DOFアダプター完成

 以前ご紹介したDOFアダプターのシステムが一応の完成をしました。
 これは映画やスチール写真のような浅い被写界深度を普通のビデオカメラで得るための装置で、用いることにより良い雰囲気の撮影ができます。
 記録のために写真中心に掲載します。
以前紹介した状態はこちら・・・
IMG_0003.jpg

それから本体を改良し、周辺パーツも制作して・・・
sider3.jpg
サポートロッドにはカーボンパイプをおごりました。

塗装前の途中段階は・・・
dof9.jpg
木製グリップなどが付いていました。白い部分は木材で原形を作り、シリコンで型を取り、レジン(樹脂)を流し込んで成型したパーツです。

モニターもキットを買ってケースを自作しました・・・
dof5.jpg
ツクリはあまり良くありませんが、ちゃんと映ります。

苦労したのはベース部分・・・
dof7.jpg
アルミの無垢板を加工したのですが、軽量化の穴を主にデザイン目的で開けました。
dof3.jpg

お気に入りのリアビュー・・・
dof1.jpg

そしてフロントビュー・・・
frontview2.jpg

一応完成したので、これを使ったルフトの動画をなるべく早くアップしてみたいと思います。


コメントの投稿

非公開コメント

ますます

ごぶさたしている間にドンドン新作ができているようですね。
一度使ってみたいっす。
ちなみに最近のソフトバンクのCMでお父さんがバーのカウンターで寝ているシーンがあります。あれはCGっすかね?

シドニー・B・ポラックさん?

元気ですか?たまには遊びに来てください。
あの、お父さん、ほとんど合成だとは聞いたことがあります。
本当はどうなんでしょうね。
制作シリーズ、次はレールドリーに挑戦したいです。
プロフィール

のいぱぱ

Author:のいぱぱ
やっぱりサモエドが大好きです。
抜け毛がものすごくても、頑固でマイペースでも・・・。
運命の出会いで一緒に暮らすことになったルフトと、最新の科学的な理論をバックボーンに信頼関係を楽しく築いて行きたいと思います。

カテゴリー
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログ内検索
RSSフィード
リンク