スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ケンから学んだこと

あと1ヶ月ほどでケンが来ます。

いろいろな人から学んできた私ですが、特に問題のある犬のトレーニング、犬同士の社会化プログラムなど、これまであまり習えるチャンスがなかったことで、ケンから学んだことはものすごく大きかったと思います。
特に「陽性強化」とか「ほめて育てるしつけ」などと言われていた時代、攻撃性を見せる問題犬の対処にしっかりした科学的な根拠のあるモチベーショナルトレーニングをこれだけ上手に用いる専門家は日本にはいなかったのではないでしょうか。
行動の理屈を話すのはともかく、理論を実践するには危険も伴い、そしてなにより感情的になりやすい状況で、あくまでも冷静に、科学的に用心深くプログラムを遂行していくのはまさにプロの仕事です。、彼の、飼い主と犬を良い関係に導こうとする姿勢には感動すら覚えます。

問題犬のクラスに関しては、ピア・シルバーニもファイスティ・ファイドという素晴らしいプログラムを持っていますが、個別カウンセリングにより、年間数百頭の問題犬を扱う専門家はケン以外にはいません。

レイ・コピンジャー博士などとも親交が深く、常に学ぶことを忘れず、獣医師である奥様との連携も素晴らしいので、単に学習による問題だけにとどまらず、脳の異常まで的確に判断できる力を持っています。
デルタ協会のインストラクタートレーナーであり、ウルフパークのオオカミをトレーニングすることを認められている唯一の外部の人間でもあります。

KEN04.jpg
そしてもちろん、問題犬ではないけど他の犬がちょっと苦手、上手なサインを出せない、相手のサインが読めない、なんていうワンちゃんたちに「犬語」を覚える手助けをすることにも、ケンには非凡な才能があります。

大胆にして繊細。知的でワイルド。まじめで陽気。
元ロックミュージシャンで私と同世代。

今回もおそらく奥様が同行してくれると思います。
そしてオフの時間も取ってあるので、いつものように一緒に動物園や水族館に行き、ケンの実況解説を聞きながら動物の行動を見るのが今からとても楽しみです。

KEN03.jpg
キャンプではそんなケンの片りんを皆様にもご紹介できると思います。
お楽しみに!

コメントの投稿

非公開コメント

楽しみ

行けるぞ!!キャンプ♪
先着で敗れなければ・・・
遠くて無理だったのが近くなったし、週末ヤバイが平日だし。
そう、その代わりセミナーが行けない・・・でもキャンプ行ければ
ケンに合えるんだもんね。まだあったこと無いから楽しみ。

Re: 楽しみ

キャンプ来れるんですね。
1泊2日で短いけど、きっと中身の濃いキャンプになるから楽しみましょうね。
本当はじっくり話を聞くならセミナーなんだけど、無理そう?
プロフィール

のいぱぱ

Author:のいぱぱ
やっぱりサモエドが大好きです。
抜け毛がものすごくても、頑固でマイペースでも・・・。
運命の出会いで一緒に暮らすことになったルフトと、最新の科学的な理論をバックボーンに信頼関係を楽しく築いて行きたいと思います。

カテゴリー
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。