DOVE逝く

源ちゃんの訃報を伝えた仲間から、何とDOVEちゃんの訃報を伝えられた。
ノイとともに頑張ってきた仲間の一頭である。

初代タレント犬キャンプ参加者で、インストラクターになった頑張る飼い主の元、深い絆を築いていた。
DOVE1.jpg

実は先日行われた映画の撮影において、最も素晴らしい演技をした犬である。
ただ動かないだけの地味な役割かもしれないが、最も感動的なシーンを一発OKでDOVEは演じた。
その場にいた私は全身がしびれるような感動を味わった。涙が出そうだった。
一般の方には分かりづらいかもしれないけど、ものすごい演技だった。
私とルフトでは到底まねができない。
仕事を依頼された後に相当練習したと聞いた。
飼い主も素晴らしいプロフェッショナルだと思った。

DOVE2.jpg

どれだけすごい演技かはぜひ映画で見てほしいと思う。
そしてタレント犬を目指す方には、ぜひDOVEと飼い主の姿を見習っていただきたい。
私も見習わなければ。

100%飼い主への信頼でストレスもなく、見事に演じきったDOVE・・・。
撮影のときは全然元気だったのに、寿命が尽きたかのように星になっていった。
DOVE3.jpg

完璧な演技。

それは担架で病院に運び込まれ、やがて息を引き取ってしまう急患の役割。
泣きじゃくる飼い主の抱擁にも微動だにしない。尻尾も動かさない。
本当に死んじゃったのかと思うほどだった。
でもOKと言われたら大喜びで飼い主の元に駆けつけた。

これは現実ではなく、あくまでも演技の世界だったのに・・・。
上映前に逝ったことが悔やまれる。
でも二人にとっては最高の思い出。

もはや映画は私にとって涙なくしては見られないものになってしまった・・・・。

コメントの投稿

非公開コメント

ご冥福を祈ります

うちの母親がペット好きで、子供の頃から
ピラニアやプレーリードッグなど色々と
飼って来ました。
でもやはり、ニャンコやワンちゃんの旅立ちほど
悲しい事は忘れられませんね。
母親と雨降る中、埋めてあげながら
泣いたのを思い出してしまいました。

合掌。

銀幕での勇姿、私も観させて頂きますね。

丸目さん

共に生きることって、喜びと悲しみがセットなものなのでしょうね。
子供のころの心の痛みが、命の大切さを学ばせてくれから、かわいいだけのペットではなく、命を看取るところまで含めて、ヒトと動物の共生なんだと思います。

映画、チャンスがあったらご覧くださいませ。

D.I.N.G.O.創世記のINのワンコが次々天に召されますね

それだけD.I.N.G.O.が年を重ねて充実してきたということでしょうか。

「いぬばか」は教室の方々と団体で見に行きます。 DOVEをしっかり目に焼き付けます。

記念作品になりましたね。D.I.N.G.O.にとって重要な映画ですね。

グラままさん

世代の交代が進んでいます。
私たちは星になった犬たちのことを糧として、前に進むしかないですね。
決して悲しみに押しつぶされてはならないのだと思います。
映画「いぬばか」はそういう意味でも一生忘れられない仕事になりました。
ダブから教わったこと、忘れないようにしなくちゃ。
プロフィール

のいぱぱ

Author:のいぱぱ
やっぱりサモエドが大好きです。
抜け毛がものすごくても、頑固でマイペースでも・・・。
運命の出会いで一緒に暮らすことになったルフトと、最新の科学的な理論をバックボーンに信頼関係を楽しく築いて行きたいと思います。

カテゴリー
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログ内検索
RSSフィード
リンク