PAWFECTファンマッチ

いよいよPAWFECT主催のファンマッチ開催日が迫ってきました。

委員一同準備に大わらわです。

PAWFECTはポーフェクトと読みます。
肉球のPAWと完全を意味するPERFECTを組み合わせた造語で、しいて言えば「完全なる肉球」といったところでしょうか。我ながら結構お気に入りのネーミングです。

フリースタイルは愛犬と何かをしたい方には本当にお勧めのアクティビティです。
老若男女、大きな犬、小さな犬。若い犬から老犬まで。
それぞれのペアでできることをすればいいと思います。
音楽に合わせて楽しむことが何より大事です。

でもそのためには愛犬との深いコミュニケーションが欠かせません。
結局しつけだろうがドッグスポーツだろうが、あるいは何もしない家庭件だろうが、ベースとなるコミュニケーションには何ら変わりはないからです。

今回のイベントはお仕事ではないので、自分でも運営を楽しむつもりですが、だからこそかえって大変です。仕事のイベントでは持ち出したことがないほどに大量の機材を持ち込みます。
少しでもよい音で音楽を流したい。

自然光の入る会場ですが、よりきれいに見えるようにできるだけ照明も入れたい。
控え室でも様子が見られるように専用のカメラとモニター画面をセットしたい。

記録のDVDもわざわざ群馬からプロのチームに来ていただき、2カメ体制で終日撮影してもらいます。
CATVの取材カメラも入るので、当日はもしかしたらビデオカメラだけで5台入るかもしれません。

そしてスチールカメラは業界の大御所、岩井猛さんにおねがいしました。
きっと素晴らしい写真を撮ってくれると思います。

今回WCFOの創設者であるパティ・ベンターさんを招いて日本初の公認競技も開催することになりました。
WCFOの公式な記録に記載され、ポイントが得られるのでエントラントも真剣になることでしょう。

一方でやっぱり楽しくなければということで順位をつけないエントリークラスと、その上のPAWFECTクラスも開催します。むしろどちらかといえばこちらがメインイベントです。

で、順位はつけませんが参加者の演技をジャッジが評価します。
この評価にはスパイダーチャートを導入しました。
クモの巣状のグラフによってご自身の得意と苦手の傾向が一目でわかるというチャートです。
scoresheet.jpg

まだまだ実験的な試みなので完璧ではないと思いますが、委員たちは頑張って少しでも有意義なイベントにしようと日夜額に汗しています。

参加される皆さんが楽しんでもらえることを願っています。
そしてご興味のある方にはぜひPAWFECTに入会していただき、そして一緒にフリースタイルを健全に広めていくお手伝いをしていただければと思います。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

のいぱぱ

Author:のいぱぱ
やっぱりサモエドが大好きです。
抜け毛がものすごくても、頑固でマイペースでも・・・。
運命の出会いで一緒に暮らすことになったルフトと、最新の科学的な理論をバックボーンに信頼関係を楽しく築いて行きたいと思います。

カテゴリー
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログ内検索
RSSフィード
リンク