スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏なのにハルが来た

もう7年越しで私たちが関わっている少年院のプロジェクトで、今年の3月から新たに加わったパートナードッグがハルです。3月には初期の社会化を施し、5月にも一度お預かりしていますので、今回3カ月ぶりのお預かりとなります。

もちろん来たとたんに違和感なく私たちの暮らしに溶け込みます。

そしてルフトとも旧知の仲。すぐに相変わらずの甘えん坊モードに入りました。

写真a

こんなに暑い時期だからルフトにはかなり迷惑かもしれないけど、ルフトが寝ているとハルはさりげなく寄り添って行きます。

写真b

そして遊び出せば、ルフトもまだまだ元気に激しいバトルを繰り返します。
ルール違反があったり、度を越しそうになったらすぐに介入しますが、そうでなければ場のコントロールはルフトに任せています。

写真c

3カ月ぶりの再会で気になったのはよく顔を舐めるようになったこと、そして来客の気配がすると吠えるようになったことです。
この2点だけはお預かりしている期間中に少しでも改善できるよう対応に気を付けていますが、基本的には素直な良い子なので、こののびのびとした性格はスポイルしないように明るくフレンドリーな成犬になってもらいたいです。

こうやってたまに再会し、しばらく共に生活できるのは、責任もありますがとてもうれしいことですね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

のいぱぱ

Author:のいぱぱ
やっぱりサモエドが大好きです。
抜け毛がものすごくても、頑固でマイペースでも・・・。
運命の出会いで一緒に暮らすことになったルフトと、最新の科学的な理論をバックボーンに信頼関係を楽しく築いて行きたいと思います。

カテゴリー
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。